【自己肯定感を高めたいあなたへ】ポジティブ心理学の実践のススメ

【💡この動画のポイント!】
・ポジティブ心理学とは何かがわかる!
・自己肯定感とは何かがわかる!
・自己肯定感を高めるためのポジティブ心理学の実践3ステップをご紹介!

今日の動画では自己肯定感を高めるためのポジティブ心理学の実践方法を紹介します。

自己肯定感を高めるというと、「好ましい結果を残す」「目標を達成する」など、
成功を実感できる事を通じて初めて実現される事と思われがちでしょう。
しかし、動画の中で解説するように、たとえ何かを成し遂げたり達成したりできなくても、
自分の内面からのアプローチによって自己肯定感は高めていくことができますよ。
是非今日から試してみてください!

(🎬動画のショートカット)
00:00 ~ 自己肯定感を高めるためのポジティブ心理学入門
1:59 ~ ポジティブ心理学の実践で自己肯定感を高める方法
2:58 ~ 自己肯定感とは何か
4:05 ~ 自己肯定感を高めるポジティブ心理学の実践3ステップ
 4:27 ~ ①自分の気持ちをありのままに認める
 6:01 ~ ②自分の気持ちを明るく導いていく
 7:22 ~ ③自分の心の才能を活かすように工夫する
10:19 ~ まとめ

【💪24の心の才能】
6つの領域にわたる24の心の才能の一覧
6つの領域:
①思いやり・・・愛や、親切など、他人と関わる際の友好能力
②勇気・・・目標達成したり困難に負けない強い気持ちをもつ能力
③知恵・賢さ・・・創造力や知的好奇心など知識を構築し活用する能力
④自制・節制・・・行き過ぎを防ぎ、自己コントロールする能力
⑤正義・・・チームワークや公平性など健全な社会関係を培う能力
⑥超越した視点・・・自己を超越した世界観や人生の意義を感じる能力

①「思いやり」に属する心の才能
・親切心:親切で、人のために良いことをできる。見知らぬ人にも寛大。
・社会的知性:他者の気持ちを理解し状況に応じた適切な言動をとることができる。
・愛上:人を思いやり共感し親密になれる。

②「勇気」に属する心の才能
・誠実さ:真実を重視し正直であり、自分の気持ちや行動に責任を持つ。
・熱意:生き生きと活動的で、取り組むことに対して感動や情熱を感じる。
・忍耐力:困難に対して粘り強く始めたことをやり遂げる。課題を完了させることに喜びを感じる。
・勇敢さ:物事の達成を阻む障害や困難に対しくじけず、孤独でも信念に基づいた行動をとる。

③「知恵・賢さ」に属する心の才能
・創造性:新しいやり方や効率的なやり方を考えることが得意。従来のやり方に満足しない。
・向学心:新しいスキルや知識を学び、それらを体系的にすることができる。
・好奇心:目の前の出来事に興味を持ち探求することができる。
・大局観:全体的な物の見方ができ、人へのアドバイスや、世間に対する見方が鋭い。
・知的柔軟性:安易に結論を出さず、様々な角度から物事を考える。決断する時は根拠を重視する。

④「自制・節制」に属する心の才能
・寛容さ:自分や他者に対する過ちを許し復讐心を持たず慈愛の気持ちを持てる。
・思慮深さ:慎重的になり無闇にリスクを取らない。用心深い。
・自律心:感情や欲望を抑え、言動をコントロールできる。
・慎み深さ:謙虚であり、注目を浴びることを求めない。他者を立てることができる。

⑤「正義」に属する心の才能
・チームワーク:チームに対して献身的になり一員としてやるべきことに取り組める
・公平さ:不平等を嫌い公平性を重んじ平等にチャンスを与える
・リーダーシップ:チームの調和のために尽力でき仲間意識を醸成できる

⑥「超越した視点」に属する心の才能
・スピリチュアリティ:高い視点から目的や意義を考える。大きな枠組みに基づく信念を大切にする。
・ユーモア:物事の明るい面を見れる。いたずら好き、ジョークを混ぜる。
・感謝:周りのことによく気づき、感謝できる。
・希望:ポジティブな未来を描き、達成をイメージできる。
・審美眼:日常的なことから芸術的なことまで、そこに美しさを見出すことができる。

(⭐️この動画に関するおすすめの動画⭐️)

認知行動療法を学べばメンタルを内側から変えていくことができる!(心理学)

【認知の歪み】その落ち込みやすさの原因は?ネガティブになりやすいパターン10

(🗒内容のメモ✏️)
・ポジティブ心理学とは?
 ・「何が人生に幸せをもたらすのか」、「何が心を強くするのか」、に焦点を当て、
  人生がうまくいく理由に注目してその要因を探り、それを再現する方法を考える学問
 ・ポジティブ心理学の実践は自己肯定感の向上にダイレクトに繋げていくことができる

・自己肯定感とは?
 ・「自尊心」を意味する英語のself-esteemの訳語の1つ
 ・自尊心は「基本的自尊感情」と「社会的自尊感情」の2つの要素で構成される(自尊心モデル)
  ・基本的自尊感情:ありのままの自分を認める気持ち。絶対的で無条件なもの。
  ・社会的自尊感情:私にはできると思える気持ち。社会と自分との関係性の中で培われるもの。
 ・自己肯定感を高めるとは、「基本的自尊感情」と「社会的自尊感情」を高めること
 ・自己肯定感を高めることによって日常生活で得られるメリット:
  ・自分に自信が持てやる気が湧いてくる
  ・毎日の中にワクワクを見つけ楽しいと思えるようになる
  ・自分にはその存在自体に価値があると思えるようになる

・自己肯定感を高めるポジティブ心理学の実践3ステップ
 ・ステップ①自分の気持ちをありのままに認める
  ・ネガティブな感情を、まず観察する
   例:自分は今、自分の能力の低さに幻滅しているなあ
   例:自分は今、将来に対して不安を感じているなあ
   例:自分は今、自分の行動の結果を見て後悔しているなあ

  ・落ち込んでいる親友を励ますように、自分自身を励ます(セルフ・コンパッション)
   例:人からの評価で自分を評価しなくていいのだよ
   例:自分の行動や思いを善悪で判断しなくていいのだよ
   例:完璧な人なんていないのだから欠点があってもいいのだよ
   例:ネガティブな気持ちを抱いてしまっていてもいいのだよ

 ・ステップ②自分の気持ちを明るく導いていく
  ・目標はネガティブとポジティブの感情のバランスを1:3の割合にすること
  ・ネガティブ感情を0にする必要は無い、というのがポイント
  ・自分をポジティブに導く行動である「ハピネスブースター」を積極的に取り入れる
   例:運動をしたり、感謝の日記をつけたり、好きな音楽を聞いたり・・・
  ・ポジティブを保つと、健康面、仕事面、人間関係面などの面においてメリット有(幸福優位性)

 ・ステップ③自分の心の才能を活かすように工夫する
  ・心の才能:日々の生活の中で特段の努力の必要もなく自然にできてしまうこと
  ・心の才能は6つの領域に渡り、合計24の項目がある(上記リストを参照)
  ・心の才能リストの中から自分に当てはまる項目を5つピックアップし自己分析

【📽この動画に興味がある方におすすめの再生リスト📽】

 ①ストレス対策・悩み・心理学について
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBfF2hz2uI0Ah6ylLlRcTTGUXJWYWhZt6

 ②うつ病や気分の落ち込みについて
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBfF2hz2uI0Ckwo3ipCCDL9BiJ89DJ9u7

 ③アドラー心理学入門講座(嫌われる勇気)
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBfF2hz2uI0A2kkVRhMI6d960CJE6hgik

【✏️この動画の内容を文章で読みたい方はこちら】

自己肯定感を高めるポジティブ心理学の実践3ステップとは

自己肯定感を高めるポジティブ心理学の実践3ステップとは

参考書籍:
成瀬まゆみ (著・監修), 前山三都里 (イラスト)(2020)まんがでわかる 自己肯定感を高める ハーバード式ポジティブ心理学 宝島社

マーティン・セリグマン (著), 宇野カオリ (監修・翻訳)(2014)ポジティブ心理学の挑戦 “幸福”から”持続的幸福”へ ディスカヴァー・トゥエンティワン

【▶️チャンネル紹介】
このチャンネルでは、「心・技・体・知」の4つの側面から個人の能力を高め、その人が社会の中で楽しく、ストレスなく、自分らしく過ごせるようになることを目指します。

ジャンルは、心理学(モチベーション、ストレスなど)、健康(ダイエット、睡眠)、仕事術(集中力、生産性)、ビジネス知識、などです。

過去の動画を再生リストにして細かくまとめておりますので、是非ご興味のあるカテゴリーの動画をご覧になってみてください♬

【🌍SNSリンク】
Website: lifehack-animation.com/
Twitter twitter.com/lifehack_movie
Instagram www.instagram.com/lifehack_animation/
Facebook fb.me/lifehack.animation
note: note.com/lifehack_media

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP